調理ツール

かもしか道具店 ごはんの鍋

kamosika1
kamosika1
kamosika1
kamosika1
kamosika1

美味しく炊けるジャストサイズ

たとえ適量のお米とお水を入れても、鍋が大きすぎたり、小さすぎたりすると、美味しいお米はできません。一部がやわらかすぎたり、硬すぎたり、偏りが生じてしまいます。

「ご飯を美味しく炊く」を追求するため、かもしか道具店では、様々なサイズの鍋を使って炊飯。
1合・2合・3合のお米にピッタリかつ均等にふっくら炊ける鍋サイズを設計しました。

土鍋ご飯が美味しいわけ

土鍋で炊いたご飯はなぜこんなに美味しいのでしょう。

それは土鍋がお米の持ち味を最大限に引き出す構造だからです。

金属とは異なり、土鍋はゆっくりと温度を上げ、その時、甘みやうまみ成分を存分に引き出します。

沸騰後10分の炊飯の後、火を止めた後もじわじわと熱が入り、余分な水分をとばし、お米ひとつぶひとつぶがふっくらとつややかに炊きあがります。

土鍋で炊いたふっくらつやつや、甘味のある白ご飯は、最高のごちそうです。

鍋の蓋にも秘密が

土鍋(ご飯鍋)は、炊飯時にお米が対流しやすい丸い形と圧力に耐える重い蓋、吹きこぼれにくい形が特徴です。

そして通常の土鍋の蓋にある蒸気が抜ける穴がありません。そのため鍋の中の圧力が高まり、シャキッと粒の立ったご飯がたきあがるわけです。

蒸気穴がなくて、吹きこぼれの心配は?となりますが、鍋のフチを深くすることでそれを防いでいます。そのため蓋は1枚でも美味しいご飯が炊けます。

耐熱性・耐久性を絶妙な調合

かもしか道具店の焼き物は三重県四日市市の伝統工芸「萬古焼」で、耐熱・耐久性に優れた「ペタライト(葉長石)」を多く含む陶土で作られています。

特に、このごはんの鍋に使用されている陶土は、その特性を最大限に引き出せるよう、ペタライトの配合量をメーカー独自で調合。使い続けることで起こりがちな「ヒビ割れ」など劣化破損を防ぐ設計になっています。

また、釉薬にも「ペタライト」を調合したことで、直火に(空焚きにも)十分耐えうるごはんの鍋です。

そのまま食卓へ

炊き上がったご飯は、鍋ごとそのまま食卓へ。
土鍋は食卓にあるだけでなんともいえない温かみが生まれます。

お気に入りのご飯茶碗でいただきましょう。

しばらくの間ならごはんの鍋でそのまま保存も。
おひつ代わりに使えます。

調湿効果がありますので、余ったご飯は鍋ごと冷蔵庫へ。

電子レンジOKなのでそのまま温めなおしたら、足りない水分は鍋からもらって余った水分は鍋が吸い取ってくれます。

温めなおしてもまるで炊きたての味のようです。

土鍋のごはん鍋で、季節の炊き込みご飯もどんどん楽しみましょう。

3色からお選びください。

商品についてご理解いただきたいこと

●1点1点手作りの製品ですので、形状、色、質感等に若干のばらつきがございます。また、フタがガタつくことがございますが、使用上には問題ございません。

●ご使用していただくにつれ、表面に細かいヒビが入ります。これは貫入と言う陶器ならではの特性です。ヒビから土の色があらわれるので、白色は特に目立ちます。

●火にかけることで外側の底は焼け、黒っぽく変色し、買った時と使用後のイメージは変化します。これも陶器の特性です。

 

 

在庫状態 :

販売価格  ¥3,080(税込)

サイズ
カラー

数量  

SOLD OUT

素材

耐熱陶器

サイズ

一合サイズ
重さ :約900g
幅(取っ手含む):17cm /高さ:9cm/直径:14cm

二合サイズ
重さ :約1690g
幅(取っ手含む):19cm /高さ:9cm/直径:17cm

三合サイズ
重さ :約2060g
幅(取っ手含む):22.5cm /高さ:13m/直径:19cm

カラー

黒、茶、白

お手入れ

●ご使用の前には、目止めを行っていただくことをおすすめします。目止めは、未使用状態の土鍋やひび割れの予防と、匂い移りを少なくして、長く丈夫に保つために行うお手入れのことです。目止めの方法は、商品に付属の説明書をご確認ください。
●お手入れは食器専用洗剤を使用し、十分に水洗いしてください。洗う際は柔らかいスポンジを使用して洗ってください。使用後はしっかりと洗浄し、乾燥させてから収納してください。
●金属たわしや研磨入りの洗剤をお使いになると表面に傷を付ける恐れがありますのでご注意ください。

取り扱いのご注意

●底がぬれたまま火にかけると故障の原因になりますので、水気をよく拭き取ってから火にかけてください。
●加熱中および加熱後の鍋、蓋は高温のため危険です。ご注意下さい。必ずふきんや鍋つかみなどを使用してください。
●空焚きはおさけ下さい。
●蓋の隙間から出る蒸気や水は非常に熱いので触れないでください。
●陶器製ですので、落としたり衝撃を与えたりしますと破損する恐れがありますのでご注意ください。
●IH機器ではご使用いただけません。
●原材料の土や釉薬の特性により製品ひとつひとつの大きさ、形状、色、質感、質量に若干の違いが生じます。
●臭いの強い料理は、陶器に臭いが残る場合があります。
●その他の使用上のご注意は、商品に付属の説明書を必ずお読みください。

食卓に幸せを届ける道具

かもしか道具店は、三重県三重郡菰野町を拠点としています。古くから、食器や、食に関わる道具を製造してきた、萬古焼の産地であるこの土地から、未来に、残したい生活文化を発信し、それを伝える道具を製造することで、食卓を通じて、幸せを届けることを使命としています。